FC2ブログ

映画

最近、朝早起きをして映画を見る事にはまっていました。

昔から映画を見るのが好きですが

夜薄暗くして見るより、朝方の目覚めに少しづつ頭がさえてくる感じがとても良いです。

なにより早起きは得した気分になれるような気がします。

ジャンルのこだわりはまったくありません、直感と気になった物を見るというスタイルが多いです。

先日見た、親愛なる君へ

という映画
主演の女優さんがとても美しかった

アマンダ・サイフリッド



金髪のカールヘア

目鼻立ちがはっきりしている外人女性には本当良く似合います。


話しが変わりますが、先日来店いただいた外国人のお客様、

日本の男性を外側から見た意見をはなしていました。

客観的にレディファーストじゃない事と

気持ちに素直じゃないところが

ちょっと…

と語っていました。

貴重なご意見ですね。

武士の世界を隔てた日本男児には、亭主関白の志が根ずいているのでしょうか、

世界目線での日本の男の価値をあげなくてはと思わされる一日でした。
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する